FC2ブログ

【スターバックス】おサイフケータイに対応!「モバイル スターバックス カード」を3月26日より開始!!



スターバックスがおサイフケータイに対応するようです!!

My Starbucks会員


スターバックスではインターネット会員サービスとして「My Starbucks」がありますがこれはスターバックスが発行するカードを携帯する必要がありました。



この「My Starbucks」向けに新しいサービスとしておサイフケータイに対応の「モバイル スターバックス カード」が追加されます。

これにより、おサイフケータイ対応のスマートフォン(スマホ)や携帯電話で支払いやチャージが可能になります。

※My Starbucks会員についてはこちら
My Starbucks 会員登録 | スターバックス コーヒー ジャパン

【開始時期】
 2014年3月26日(水)から東京都内約300店舗。
 ※2014年4月30日までに全国の店舗に導入予定。

■利用方法(※プレスリリースより抜粋)
①おサイフケータイ対応の携帯端末で、スターバックス公式ホームページ上のMy Starbucksにログインします。
※My Starbucks会員ではないお客様は、My Starbucks会員登録後、ログインをお願いします。

②My Starbucks内のマイページで利用手続きを行い、モバイル スターバックス カードを発行します。

③オンラインまたはスターバックス店舗でモバイル スターバックス カードに入金します。

④スターバックス店舗でお買い物の際、モバイル スターバックス カード(携帯端末)をレジにて専用機器にかざし、支払いを行います。

参照元
プレスリリース 携帯端末でプリペイド機能が使える新サービス「モバイル スターバックス カード」がスタートお客様のニーズに合わせた新しいスターバックス体験を提供 | スターバックス コーヒー ジャパン

最後に


私もスターバックスのカードを持っていますが財布の中は色々なカードが入っていてぱんぱんです。
お金が入ってぱんぱんならいいんですが!笑
なので私はこのサービスが始まれば即変更します!!これで財布からカードが一枚消えたら万々歳!笑
私の住まいは京都なので遅くても4月末には開始されますね。


携帯・モバイル ブログランキングへ

スポンサーサイト



【Xperia】Xperia Z2が正式発表!4K動画撮影、ノイズキャンセリング機能など新機能追加!



SonyMobileは2月24日、スペインのバルセロナで開催される世界最大のモバイル関連イベント「Mobile World Congress 2014(MWC2014)」にXperiaシリーズでフラグシップモデルの「Xperia Z2」を正式発表しました。



注目はカメラ機能と音楽機能の強化


カメラ機能
注目のカメラ機能ではFHDの4倍の解像度を持つ「4K画質」の動画撮影に対応。



またソニー製1/2.3型有効2070万画素積層型CMOSセンサー「Exmor RS for mobile」を採用しF2.0の明るいソニー製Gレンズで広角27mmに対応。
フロントカメラは有効約220万画素裏面照射型CMOSセンサー「Exmor R」となっています。



音楽機能
スマートフォンとして初めてデジタルノイズキャンセリングに対応。(対応イヤホンが必須)
またスピーカーはステレオとなったほか、音の動きや広がり感を表現するソニー独自のバーチャルサラウンド技術「S-Force フロントサラウンド」にも対応。





その他にも


ディスプレイ
約5.2インチに大きくなっており、ソニーの超解像技術である「X-Reality for mobile」や鮮やかな色再現を持つ「トリルミナスディスプレイ for mobile」を採用。また新たに新開発のバックライト技術「LiveColour LED」を搭載し、「Xperia史上、最も鮮やかなディスプレイ」とのこと。

サイズ
ディスプレイサイズが大きくなったためXperia Z1よりも縦が約2.6mm長くなっています。
横幅は約0.7mmほど狭くなり、サイズは約146.8×73.3×8.2mm、質量は約158g。
大きくなった分、バッテリー容量もアップしており、3200mAh

デザイン
XperiaZ同様の「オムニバランスデザイン」でサイドフレームはアルミ素材、背面はガラス素材を採用。これまでのXperiaZシリーズから大きな変更はないです。

カラーバリエーション
黒・白・紫のおなじみの3色展開。

Xperia Z2の主な仕様まとめ


・5.2インチ FHD TRILUMINOS 1920x1080
・2070万画素 Exmor RS for Mobile (4K動画撮影対応)
・Snapdragon 801 MSM8974AB 2.3Ghz クアッドコア
・3GBのRAM
・16GBのストレージ容量(microSD対応)
・デジタルノイズキャンセリング対応
・防水、防塵
・Android 4.4 KitKat
・3200mAhバッテリー容量

参照元

ニュース&トピックス | 会社情報 | ソニーモバイルコミュニケーションズ

Sony introduces Xperia™ Z2, its new premium flagship waterproof smartphone with best ever display, 4K recording and Digital Noise Cancelling technology | Blog Portal - Sony Smartphones

【docomo】新規契約時におけるパケット定額サービス等の日割り適用を開始!

docomoも新規契約時のパケットフラット定額を日割りしてくれるようです(^o^)

これ何気に良い!!

今はMNPで転入する際はパケットフラットが定番なので月末だと4~5千円の節約可能です(^o^)

ただこの4月からなので年度末はダメですが(^_^;)

変更時期
2014年4月1日(火曜)



参照元
報道発表資料 : 新規契約時におけるパケット定額サービス等の日割り適用を開始 | NTTドコモ


携帯・モバイル ブログランキングへ




【MNP弾】MNP用新規回線の用意 b-mobile編

これまでMNP案件の記事を紹介してきていますが、そもそもMNPするには音声回線がないとMNP出来ません。自分が普段使っている電話番号をコロコロとキャリア変更するのは出来ないですし、限界もあります。

そこで、今回はMNPするための回線を用意する方法について記事にしたいと思います。

MNPするための回線を用意するには新規で音声回線を契約するしかないのですが、色々と新規回線の契約方法があるので私の経験も踏まえて紹介したいと思います!

今回はb-mobile編



MNP用として用意する新規回線で一番おすすめなのがb-mobileです。

b-MobileにはMNP出来るサービス「スマホ電話SIMフリーData」と「携帯電話SIM」の二種類があります!

参照
スマホ電話SIM フリーData | b-mobile SIM

携帯電話SIM | b-mobile SIM

MNPにかかる費用



これらを契約から解約までにかかる費用を計算します。

「スマホ電話SIM フリーData」のMNPにかかる最低費用

SIMパッケージ
3000円

基本使用料金
1560円

ユニバーサル料金
3円

解約料
8000円

転出手数料
3000円

合計15,563円(税別)

「携帯電話SIM」のMNPにかかる費用

SIMパッケージ
3000円

基本使用料金(音声プラスS)
1290円

ユニバーサル料金
3円

解約料
9000円

転出手数料
3000円

合計16,293円(税別)

前提として通話やパケットは一切使わず、契約した月にMNPする前提で計算しています。月を跨ぐと基本料金はその分かかります。

b-mobileがオススメの理由



docomoやau、ソフトバンクのキャリアの場合は2年契約の途中の場合は解約料9500円と転出料2000円で合計11500円(税別)でいいので、これと比較すると高く付きます。※去年の3月頃まではほぼ同じ料金だったんですが(^_^;)

しかし、料金が高くても私がこのb-Mobileを1番のオススメとしているのは

即解約してもキャリアブラックの危険がない

という事です!

docomoにしてもauにしても、ソフトバンクにしてもやはり契約後の即解約というのは、次回契約しようとする際、短期解約により契約をお断りされる可能性があります!
そうなるとせっかく見つけたMNP案件を見逃す事になりますし、さらにその後長期間、そのキャリアと契約出来ない事になります。

しかし、このb-mobileはどこのキャリアにも属していないためキャリアブラックになることはないです!また、b-mobileともキャリアブラックになる事はないと言われています。
私も去年2回線契約して、即解約してから翌月に2回線契約出来ました。

また、b-mobileは全ての手続きをネットだけで出来るのでオペレーターの方に苦しい言い訳しないでもいいので何も気にせずMNP出来ます!

注意



このb-mobileをMNPするために注意点がいくつかあります!

MNP予約番号発行まで時間がかかる

b-mobileと回線契約からMNP予約番号発行までだいたい一週間はかかります!そのため、急な案件には対応が難しいです。事前にこのあたりでMNPするからそれまでに準備しようと計画を立てないとダメです。
例えば三月中旬から末にかけてが1番良い時期なので3月上旬から準備をするといった感じで!

ドコモにはMNP出来ない

b-mobileはどこのキャリアにも属さないと言いましたがドコモの通信網を借りて使っています。そのため、MNP予約番号を発行した際はドコモだとわかる予約番号になります。この事からドコモにはMNP出来ない確率がかなり高いです!
去年の3月までは出来たんですが今はほとんどのショップでダメだと思います(^_^;)

SIMパッケージはこちら!




以上、MNPするための新規回線契約のb-mobile編になります。

【MNP案件】2/22のヤマダ電機 MNP状況【京都】

昨日、2/22にヤマダ電機に行って案件状況を確認してきました!

やはりメインはiPhone5s!複数台のキャンペーンが各キャリア実施されており、家族ごとユーザーを奪い合う様相を呈してます(^_^;)

auはU25の場合、3台で105000円!!


U25ではない場合は
2台 30000円キャッシュバック
3台 70000円キャッシュバック

との事!

ソフトバンクは学割なしで1台30000円のキャッシュバック!ただし、みまもり付きなどあるかも!


docomoは先週と同じく3台で60000円キャッシュバック!


iPhone5cは一括0円のみ!


iPhone5cは年末は一括0円+25000円キャッシュバックとかだったので、やはりiPhone5cのインセンティブがiPhone5sに流れてそうです(^_^;)


携帯・モバイル ブログランキングへ




【MNP案件】ビックカメラ 2/21発売の303SHが一括0円+1万円キャッシュバック!【京都】



2/21に販売開始したばかりのAndroidスマホの303SHがいきなり本体一括0円になってます!
しかも1万円のキャッシュバック付き!!





このスマホなかなか高スペックです!

•画面のフレーム(額縁)部が狭いデザインを採用

•画面は画素密度が「世界最高 487ppi」とする「IGZO」液晶を搭載

•ボディカラーのバリエーションは8色

•画面は約4.5インチ(1,920×1,080ピクセル表示)

•有効画素数が約1,310万画素のメイン カメラ、同約120万画素のサブ カメラを搭載

•RAM容量は 2GB

•ストレージ用メモリー容量は16GB。

•バッテリ容量は 2,120mAh

•プロセッサは、動作周波数 2.2GHz のクアッドコア

•Android OS のバージョンは4.2。

下り最大 110Mbps の「Hybrid 4G LTE」に対応。無線 LAN(Wi-Fi:IEEE802.11a/b/g/n/ac)/Bluetooth(Ver.4.0)による無線データ通信が可能。テザリングも行える。緊急速報メール/NFC/おサイフケータイ/GPS/赤外線通信/ワンセグに対応している。フルセグには非対応。

参照元
AQUOS PHONE Xx mini 303SH | モバイル | ソフトバンク



【MNP案件】カメラのキタムラ iPhone5s一括0円+18000円キャッシュバック!【京都】

カメラのキタムラでソフトバンクiPhone5sが一括0円+18000円キャッシュバックです!

しかも、
2台同時で28000円/1台
3台同時で38000円/1台

になるみたいです!
どんな条件かはわからないですが3台同時だと112000円のキャッシュバックになります(^_^;)

凄すぎです(^_^;)

参照元
大好評!5s18000円CB本日開催中!京都五条店 : 京都・イオンモール京都五条店


携帯・モバイル ブログランキングへ




【iTunesカード】高還元率!ローソンでバリアブルiTunesカードをゾロ目で購入すると最大1500円分のiTunesコードが貰える!!



ローソンがiTunesカードのキャンペーンでなかなか面白いキャンペーンを実施しています!

バリアブルiTunesカード


これまでiTunesカードは1500円、3000円、5000円、10000円の決まった金額のiTunesカードの購入でした!

これが一円単位で好きな金額分のiTunesカードを購入出来る「バリアブルiTunesカード」というサービスをローソンが開始しました!

ギフトカード|店内サービス|ローソン

ゾロ目分の購入で還元


さらにこの「バリアブルiTunesカード」はゾロ目で購入する事によりiTunesコードが最大1500円分もらえるキャンペーンを実施してます(^o^)



3,333円購入で500円分
5,555円購入で1,000円分
7,777円購入で1,500円分

キャンペーン期間
2014/02/18~2014/03/03
(応募期間は2014/03/04まで)

注意!
上記のゾロ目以外の金額分を購入した場合は一切還元がないので注意!

最後に


私みたいにiPhoneで音楽や本を買いまくっている人やゲームの課金をしている人にはこのようなキャンペーンを利用してた方が絶対お得です!

また、最近ではiTunesカードのキャンペーンも最大で15%の還元率がほとんどでしたが今回は20%に近い還元率です(^o^)

少しの手間で1500円得するのでオススメのキャンペーンです!

私も買いに行こうと思ってます(^o^)


携帯・モバイル ブログランキングへ




【ソフトバンク】「他社からソフトバンク iPhone へのりかえキャッシュバックキャンペーン」を開始



ソフトバンクがオンラインショップ限定でiPhoneを対象にキャッシュバックキャンペーンを実施します!

対象
iPhone5s : 25000円キャッシュバック
iPhone5c : 10000円キャッシュバック

期間
2月22日から3月1日まで

参照元
他社からソフトバンク iPhone へのりかえキャッシュバックキャンペーン|ソフトバンク オンライショップ

最後に
オンラインショップ限定となってますが本当にそうなんでしょうかね(^_^;)各ソフトバンクショップや量販店にもこの施策が適用されてソフトバンクiPhone5sはこの金額分の上乗せがあるような気もしますが!

そうなると今週末のiPhone5sはとんでもないキャッシュバックが付きそうなので要確認です!


携帯・モバイル ブログランキングへ




【docomo】クアッドバンド対応のWi-Fiルーター「Wi-Fi STATION L-02F」が2月22日より販売開始!



ドコモから2月22日に新しいWi-Fiルーターが販売されます。
この端末去年の10月頃から発表されたWi-Fiルーターだったのですが販売が2月22日だった事もあり、あまり興味なかったのですが、販売が近くなり、調べてみると面白そうな端末だったので記事にしました。

このルーターの特徴は3つ!!

①4つのLTEが利用可能な『クアッドバンド』で広範囲で高速通信が可能!

②大容量バッテリー

③有線LANが接続できるLANポートを搭載

①4つのLTEが利用可能な『クアッドバンド』で広範囲で高速通信が可能!

L-02Fは、以下の4つのLTEに対応。

2.1GHz帯(Band 1)
1.7GHz帯(Band 3)
1.5GHz帯(Band 21)
800MHz帯(Band 19)

4つのLTEが利用可能なので広範囲で高速通信が可能となります。
特にこの中でも1.7GHz帯についてはドコモが2013年10月より展開している下り最大150Mbpsに対応したLTEです。

WiMAX2+が下り最大110Mbpsなので、これより早いWi-Fiルーターになるので現段階で最速のWi-Fiルーターと言えるでしょう。ただ、1.7GHz帯はまだまだエリアは狭いですが。

②大容量バッテリー
この端末は3,600mAhの大容量バッテリーを搭載。
WiMAX2+に対応しているHWD14の容量が3,000mAhになり、私はHWD14を持っていますが、電池持ちは確かに良いです。
そのHWD14よりも2割増しと電池容量が大きいのでこの端末の売りとしているのも納得です。
また、モバイルチャージャーとしての機能も搭載しているのでこのWi-Fiルーターからスマホに給電可能になります。

③有線LANが接続できるLANポートを搭載
この端末の付属のクレードルには、有線LANが接続できるLANポートを搭載。自宅の固定回線が有線LANしかない場合はスマホやタブレットで固定回線のネットワークは使えないですが、有線LANが接続できるLANポートを搭載している事でこのWi-Fiルーターで固定回線を無線LAN化出来ます。

また、出張先のホテルがまだ有線LANしかないとこなども多いようなのでビジネスマンの方にも活躍しそうです。

L-02Fは高速通信で快適ではあるものの、通信容量は7Gなので動画などを視聴しすぎるとすぐに上限に到達して速度制限になります。そのため、自宅にいる場合は極力、自宅の固定回線を使う方が無難なので、このLANポート搭載は意外と便利です。

最後に


この端末はauが展開しているWiMAX2+に対応しているHWD14を意識した端末になっているような気がしますがHWD14より一つ上を行く製品なのかなとも思います。

ただ、HWD14でもそうでしたが、初期ロットの端末は本当に不具合が多いです。複数の帯域に対応している場合はそれだけ複雑な作りになっているからだと思いますが、このL-02FはHWD14よりも多い帯域に対応した端末になります。

そのため、販売当初はそれなりの覚悟をして購入が必要かもしれないです。笑

参照元
Wi-Fi STATION L-02F | 製品 | NTTドコモ