FC2ブログ

docomo版XperiaZ3(SO-01G)を安く買う作戦を考える!

slooProImg_20141013163141.jpg

以前、XperiaZ3をいかに安く買うかという記事を書きました!

この記事ではdocomoでXperiaZ3(SO-01G)を購入しようとしているので私が現在練っている計画を紹介したいと思います!

【計画】

①auのiPhone5cへ2回線PI
②docomoへ2回線PIしてその内一台をXperiaZ3購入

という事です!

この解説をしたいと思います!




①auのiPhone5cへ2回線PI


私はdocomoで3円運用している回線が2つあります。

この回線を使ってまずはauにPIしようと思います。
PIする機種はiPhone5c!!

なぜ、今更iPhone5cなのかと言うと

  • 2台同時だとキャッシュバックが大きい!
  • docomoのiPhone5c下取金額が大きい



というためです!




2台同時だとキャッシュバックが大きい!


京都の量販店を周っているとよく見るのがiPhone5cの案件です。一括0円+20000円キャッシュバックで2台だと1万ずつの増額で合計で一括0円+60000円キャッシュバックという案件をよく見ます。

そしてauは旧プランで基本料金のみで運用が可能で維持費も安く抑えられます。




docomoのiPhone5c下取金額が大きい


現在、docomoではiPhone6/iPhone6 Plus用に用意した下取りキャンペーンがAndroid機種にも適用可能です。これを見ていると、iPhone5cの下取金額は

iPhone5c 16GB:32000円
iPhone5c 32GB:34000円

となっています!iPhone5cは買取店でも2万2千円程です。それを考えるとこの下取り金額は破格です。

このため、iPhone5cをまずはauで2台GET予定!




②docomoへ2回線PIしてその内一台をXperiaZ3購入

続きまして、docomoへ2回線PIを予定しており、機種はiPhone6とXperiaZ3を今のところ予定しております。

私はauの回線も2つもっており、そのうち1台は音声で使用しており、もう1台は基本使用料で寝かせている回線になります。この2回線をdocomoへPIしようと思っています。

docomoへ2回線PIする理由としては2回線同時の方が適用できるキャンペーンが多いからです。




iPhone各種キャンペーンを利用する

iPhone用に用意されたキャンペーンは以下の3つ

iPhone下取りプログラム
https://www.nttdocomo.co.jp/iphone/campaign/shitadori/index.html

先ほど述べたようにiPhone5cは他社から乗り換えの場合の下取り金額は

iPhone5c 16GB:32000円
iPhone5c 32GB:34000円

となります。

おかえりボーナス
https://www.nttdocomo.co.jp/iphone/campaign/okaeri/index.html

auからdocomoへPIしようとしている回線は過去docomoで使っていました!そのため、このおかえるボーナスが使えるはずなので、10800円が2回線分となります。

家族まとめて紹介割
https://www.nttdocomo.co.jp/iphone/campaign/family_introduction_program/index.html

2回線他社からの乗り換えなので10800円が2台2回線分となります。




収支計算

これらをすべて含めて収支表を付けると以下のようになります。
項目金額
XperiaZ3端末価格90000円
iPhone6端末価格73872円
下取りプログラム-68000円
おかえりボーナス-21600円
家族でまとめて紹介割-21600円
MNP費用60000円
MNP特典-60000円
iPhone6端末売却-56000円
合計-3328円

若干プラスになりますね!笑

※XperiaZ3の端末価格は10月19日現在未発表のため90000円で計算
※iPhone6の売却金額は56000円で計算(10月19日現在)
※iPhone5c32GBの下取り金額34000円で計算
※MNP費用はau、docomoに合計4回線の違約金、手数料15000円×4で計算
※MNP特典とはauのiPhone5cを2回線購入した時の特典



最後に

今回はまだ机上での計算になります。実際にこれからこの通りに実行に移す予定ではありますが本当にこのようにうまくいくかはやってみないとわからないです。

また今回、算出した費用については初期費用だけを考えて計算しています。実際には各回線の維持費なども掛かってきますのでここに記載ある費用だけというわけではないです。

とにかくいかにXperiaZ3を安く購入するかという事に特化した内容です。実践すれば報告します!

スポンサーサイト



XperiaZ3をいかに安く購入するか検討!!



ガジェット好きにとってXperiaZ3の販売はムチャクチャ待ち遠しいです。

そんなXperiaZ3は今回はdocomo、au、ソフトバンクから販売されます。

それぞれのキャリアでこのXperiaZ3を購入するために適用出来るキャンペーンがあるのでそれぞれのキャンペーンを適用した時にXperiaZ3がいくらで購入出来るのか検討してみました!!

まずは端末価格!!


端末価格は以下の通り。

docomo
86,832円

au
79,920円

ソフトバンク
69,120円

※docomoは10/12現在ネット上でリークされている価格ですが確度は高そうです。

docomo


docomoで購入する一番のメリットはiPhone用に用意したキャンペーンがこのXperiaにも適用出来ると言う事。

下取りキャンペーン

今回、docomoは他社からのiPhoneユーザーを獲得するべくiPhone5やiPhone5cの下取り価格を増額しております。

iPhone下取りプログラム | iPhone | NTTドコモ

家族まとめて紹介割

2台以上の購入で1台あたり最大10,800円の割引

家族まとめて紹介割 | iPhone | NTTドコモ

おかえりボーナス

これまでdocomoを使っていた人ならば10,800円割引

おかえりボーナス | iPhone | NTTドコモ

例えば以下のような人はこの全ての割引を適用出来る

①現在、auやソフトバンクのiPhone5c 32GBを使っている
②過去にdocomoユーザーであった
③それが2台ある

下取りキャンペーン:34,000円
家族でまとめて割:10,800円
おかえりボーナス:10,800円

合計:55,600円

端末価格がおよそ9万円なのでだいたい3万5千円ほどで購入出来る事になります。

au


auは今のところ「auにかえる割Plus」と下取りキャンペーンの購入対象機器にXperiaZ3は適用対象外です。

auにかえる割 Plus | au

auにかえる割 Plus 下取りキャンペーン | au

ただし、MNPの場合に32400円の割引を実施します。

Xperia(TM) Z3 SOL26(SOL26SWA) | au Online Shop(エーユー オンライン ショップ)

ソフトバンク


ソフトバンクのXperiaZ3が端末金額としては一番安いです。

のりかえ下取りキャンペーンを見てみるとiPhoneだけでなくSoftbankスマートフォンも対象機種のようなのでXperiaZ3も適用かと思いきや、期限が10月31日までなんですよね。

そうなるとXperiaZ3の販売が11月末なので販売される頃にはこのキャンペーンは終わっています。

のりかえ下取りプログラム | キャンペーン・プレゼント一覧 | キャンペーン・プレゼント | モバイル | ソフトバンク

またソフトバンクの場合は通信費からの24回に分けての値引きなので端末値引きではないです。

最後に


端末をいかに安く買うかという事を考えるとdocomoになりそうですね。様々なキャンペーンを適用する事が出来るので。docomoで購入する事を前提に色々と購入プランを練って見たいと思います!

「Xperia Z3」が正式発表!ホワイトモデルは前面もホワイトに!



Xperia Z3が9月3日のIFA2014にて正式に発表されました!XperiaZ3だけでなく「XPERIA Z3 Compact」「XPERIA Z3 Tablet Compact」も正式発表。

この記事では「Xperia Z3」について記事にしたいと思います!!

「Xperia Z3」はこれまでのZシリーズを踏襲するデザインでありつつ、側面はこれまでのアルミフレームから丸みのあるラウンドデザインに変更!また左右のベゼルを2mmに!



カラーバリエーションの変更



これまでのZシリーズはブラック、ホワイト、パープルの3色展開でしたが今回から従来のブラック、ホワイトに加えて、新色となるグリーンとカッパーが追加され4色展開となっています。

ホワイトモデルに関しては前面側もホワイトに!




これまではカラーに関係なく前面はブラックでした。しかし、今回のXperiaZ3はホワイトモデルは前面もホワイトになっています。黒色同様、全体的な一体感が生まれてより高級感がUP!

ちなみにパープルがなくなったようです。これまでのZシリーズでは人気色だったのになぜ今回は採用されなくなったんでしょうね。残念です。

カメラ機能の強化




背面カメラは2070万画素のCMOSセンサーで電子式手ブレ補正機能、25mmに広角化した新Gレンズを搭載!またISO12800の高感度撮影が可能となり暗いところでも綺麗な静止画や動画の撮影が可能とカメラ機能を強化!



オーディ機能の強化



ハイレゾ音源に単体で対応


ノイズキャンセリング機能とハイレゾ音源に対応はXperiaZ2からの踏襲ではありますがハイレゾ音源に関してはXperiaZ2では外部機器との接続が必要だったのが今回のXperiaZ3に関してはハイレゾ音源の再生をXperiaZ3単体で再生可能となりました。

「DSEE HX」に対応


「DSEE HX」は2013年12月頃から発売されているウォークマンにも搭載されている機能で圧縮された音源をアップサンプリング処理する事で非ハイレゾ音源のmp3でもハイレゾに匹敵する音質を実現する機能になります。

このように、オーディオ機能も強化され特に「DSEE HX」は注目すべき機能です!

主な仕様はこちら

OS:Android 4.4.4 KitKat
CPU:Qualcomm Snapdragon 801 MSM8974AC 2.5GHz クアッドコア
メモリ:3GB
ストレージ:16GB/32GB
寸法:146mm x 72mm x 7.3mm
ディスプレイ:5.2インチFHD(1920×1080) Triluminos Display (IPS)
カメラ:1/2.3型 Exmor RS for Mobile, 2070万画素 (インカメラ: 220万画素),4Kビデオの撮影と出力, ISO: 12800 photo / 3200 video
バッテリー:3100 mAh
重量:152g
オーディオ:デジタルノイズキャンセリング、ハイレゾオーディオ、DSEE HX

最後に


ホワイトモデルが前面もホワイトになったのはすっごい嬉しいです!これまでiPhoneは黒よりも白が好きで基本的にホワイトモデルを購入してきました。しかしXperiaZシリーズの白モデルは前面が黒だったのでそれがあまり好きになれず選択肢になかったです。今回前面も白モデルになったので今回購入するならホワイトモデル一択になりそうです♪

このXperiaZ3は日本ではdocomoから「SO-01G」としてauからは「SOL26」として発売される予定との事。
ソフトバンクからはどうなるのでしょうかね?事前のリーク情報ではソフトバンクからも販売となっていましたが。

参照元
Sony Mobile offers more choice, flexibility and innovation for truly great experiences | Sony Smartphones

Sony sets a new standard for the flagship smartphone experience with Xperia™ Z3 and Xperia™ Z3 Compact | Sony Smartphones

【Xperia】9月3日に開催されるIFA 2014にて発表されると噂されている3機種のXperiaのシルエットが映し出される!



これまでのリーク情報などからソニーモバイルはIFA 2014にて新しいXperiaを発表すると言われています!

Xperiaの中でもフラッグシップモデルとして人気を博しているXperiaZシリーズが投入される予定で

「Xperia Z3」
「Xperia Z3 Compact」
「Xperia Z3 Tablet Compact」

この3機種が発表されるのではと言われています!

それを裏付けるかのようにSONYがドイツのベルリンで行われるIFA2014に向けて、ティザー動画を公開した中に3機種のシルエットが登場しました!



左側が「Xperia Z3」
右側が「Xperia Z3 Compact」
奥が「Xperia Z3 Tablet Compact」

が映し出されていると思われます!

今回注目なのはフラッグシップタブレットで8.0インチディスプレイを搭載した小型モデルの「Xperia Z3 Tablet Compact」ですね♪( ´θ`)ノ

初めての小型モデルのタブレット!まぁどちらかと言えばXperia Z Ultraの後継機なのでは?!と個人的には思ってますが!笑

発表は日本時間で9月3日23時15分からとなっています!

楽しみです♪( ´θ`)ノ

参照元
It’s Time #XperiaDetails | Sony Smartphones

【Xperia】XperiaZ3のホワイトモデルは前面とホワイトか?!



2014年9月3日にIFA2014で発表予定とされているXperiaZ3!このXperiaZ3のホワイトモデルに関して興味深い情報がリークされてます!

何とホワイトモデルは背面だけでなく前面もホワイトになり、また今回は全体的に丸みを帯びたデザインになっているとの事です!

リークされた画像がこちら!


iPhoneについて個人的にはホワイトモデルが好きなんですが、XperiaZシリーズに関してはホワイトモデルはそれほど欲しいと思わなかったです!理由が背面だけが白色だったので(^_^;)

iPhoneのように全体的に白色になるなら次に買う候補はホワイトモデルですね♪( ´θ`)ノ

参照元
Chinese variants of Xperia Z3 pictured by TENAA | Xperia Blog